ライスフォースとKOSEの米肌、違いは?どっちがいいの?

ライスフォース比較

 

 

乾燥、敏感肌用美容アイテム、《ライスフォース》!お米の力「ライスパワーNo.11エキス」でお肌を整える美容液です!

 

ライスパワーて(笑)そのまんまやん(笑)!なんかスーパーサイヤ人を初めて聞いたときのような気分です(笑)!

 

 

しかし、その「ライスパワーNo.11」を使用した商品が他にもあるのです!KOSEから発売のライスパワー化粧品!その名も米肌。おお、これも直球…ダイレクトに効果が伝わる名前がよいんですね!

 

そこで今回は二つの商品を徹底比較してみまして!やっぱりライバルがいてこそお互い切磋琢磨できるってもんですよね!では徹底検証していきたいと思います!どうぞ!

 

 

 

米肌とライスフォースの成分比較

Dollarphotoclub_71513747

 

どちらも日本酒と同じ工程の中で作られる「ライスパワーNo.11」というものが主成分です!ライスフォースが「ライスパワーNo.11エキス」なのに対し、米肌は「ライスパワーNo.11(R)」でした!

 

調べてみましたが、違いは特にないようです。東京と関西でマクドナルドのことを「マック」と呼ぶのか「マクド」と呼ぶのかの違いくらいだと思います(笑)「ライスパワーNo.11エキス」については下記の記事もご一緒にどうぞ!

 

ライスフォースの化粧水の有効成分と期待できる効果はなに?

 

 

 

他の成分については、米肌が空気中の成分を抱え込む「乳酸Na」「グリコシリトルハロース」が配合されています。そして両方とも「無香料」「無着色」なのですが、「石油系界面活性剤」まで入っていないのはライスフォースだけ!

 

ライスフォースは完全無添加商品なんですね♪そして、なんとライスフォースは厚生労働省から「医薬部外品」に認定されているのです!それに対し米肌は「美容液のみ医薬部外品」対応です。成分を見ると、

 

 

「やはりライスフォースが圧倒的に勝利という感じですね!」

 

 

ここで衝撃の事実があります。米肌は2008年スタートに対しライスフォースは2012年スタートです…(閉口)パ、パクリやん(笑)!でも、その分、それに負けじと成分を研究し、よりよい成分が配合できたのですね♪

 

 

 

ライスフォースと米肌のお値段比較

ライスフォース楽天

 

 

ここで気になるお値段の比較。化粧品とは長い付き合いになりますからね、コスパは重要です。

 

  • ライスフォース化粧水…120ml/8,000円(税抜)
  • 米肌化粧水…120ml/5,000円(税抜)

 

 

になります(ガクッ)

 
しかし、ご安心ください!

 

ライスフォースにはお得な定期購入やスタートアップキットもご用意してあります!詳しくは、下記のをご参照くださいませ。

 

ライスフォースの定期便の特徴は?値段は安くなるの?

 

 

成分的にはライスフォース、コスパ的には米肌といったところでしょうか?でも、やっぱり女性なら自分の美への投資は大事ですよね!

 

心理学的にも「美容代を惜しみなく出している自分」というプラスのセルフイメージは脳を刺激し、実際お肌にも影響があると言われています!安い女になりたくはないでしょ(笑)!

 

まずは、ぜひ1度ライスフォースのスタートキットをご体験して、その効果を実感していただき、米プル肌への道を始めていただければと思います!

 

 

 

コメントは受け付けていません。